神奈川県小田原市の国民健康保険計算

加入者年齢区分給与収入(税込年収)年金収入(年間)その他収入固定資産税
1人目
2人目
3人目
4人目
5人目
給与収入・・・源泉徴収票の支払金額を入力してください。
年金収入・・・源泉徴収票の支払金額を入力してください。(遺族年金、障害年金は除いてください)
その他収入・・・営業、農業、その他の事業、不動産等の収入金額は必要経費を除いた所得金額を合計して入力してください。
固定資産税額・・・土地と家屋分の固定資産税の合計額です。(都市計画税は除いてください)

全国平均から見た小田原市の国民健康保険料

ケース1
年間保険料
306,490円
全国平均より
36,237円 高い
ケース2
年間保険料
665,579円
全国平均より
97,383円 高い
ケース3
年間保険料
158,131円
全国平均より
1,408円 安い

小田原市の健康保険料率

項目所得割資産割均等割平等割限度額
A:医療分7.6%0%21,488円19,693円510,000円
B:支援分3.12%0%8,105円7,428円140,000円
C:介護分3.55%0%10,057円6,298円120,000円
所得割:所得に応じて一定割合で発生する保険料。所得が多い人ほどたくさんの保険料を納めることになります。
資産割:持っている家や土地の価値に応じて保険料が変わります。
均等割:加入者1人に対して定額でかかる保険料。
平等割:1世帯に定額でかかる保険料。人数による変動は無し。

小田原市の国民健康保険に関するQ&A by Yahoo知恵袋

質問
国民健康保険の金額を下げたいが方法はありますか? 自分43歳の年収450万円 妻41歳専業主婦未収入 子供16歳男 12歳女 住い小田原市 国民健康保険保険料家族全体で約75,000円です 国民年金は一律15,000円です
回答(この質問に対するベストアンサー)
国民健康保険保険料は前年の年収に対して保険料が決まります。 年収を下げる事で保険料は下がります。 しかし、国民年金は年収が下がっても一緒です。
その他の回答はYahoo知恵袋へ
質問
国民健康保険料の料金が高すぎるのですがどうしたらいいでしょうか? 今年1/20に11年勤務していた会社を退職しました。 私側は採用時の業務内容との相違での理由ですが、相談もなく自己都合と言う事なりました。 会社側の助成金制度の都合と言う理由です。1/21にはハーローワークで失業保険の受給資格を取り 現在は離職理由を保留にして会社の回答を待っている状態ですが、収入がないのだから、市役所に行けばなんとか安くなるとか本筋の回答もせず、色々と理由を並べられてはの伸ばし々でハッキリしません。 国民健康保険の加入手続きを行い、1ヶ月が経ち、先日、国民健康保険料の納入通知が届き、あまりの料金の高さにびっくりです。現在は無職ですのでこんなに毎月?は支払いができません。 どうしたらよろしいでしょうか? また、今回の退職の件も含め11年勤務中、 平日のみ勤務条件の社員を打診もなく休日出勤を命じ、拒否した社員は当月に退社しましたが、 会社都合の理由だったそうです。 今回の自己都合退職の件も含め11年勤務中、規約の提示も一度もなく、 有給制度もない、こんなあやふやな会社側の態度に対し、労働基準監督署に相談しても何ら措置はないのでしょうか? とりあえず、支払い義務かと思い、 8期(2月分)/9期(3月分) 40,300円×2ヶ月 合計80,600円を納入しました。 ※内訳は 医療分年間保険料43,500円+支援分年間保険料17,500円+介護分年間保険料19,600円 合計80,600円 4月からもこの金額を払わなければならないのでしょうか? また、緩和されたとして、一度支払った2ヶ月分の緩和された金額は返金されないのでしょうか? 会社は私が言っているのは年金と保険の合算なので、国民保険だけ払えばいいのでは…とか、 収入がないのだから、市役所へ行けば安くなるはずと無責任な回答です。 保険料だけ支払っても年金を払わなければ、将来の受け取りも減額になるかと思います。 長期で支払わない場合には保険証が短期のものになったり、場合によっては没収されたりすることも聞きましたが、督促状が来たり、遅延金が掛かって後にさらに金額が膨れ上がるのも怖いです。 どなたか保険にお詳しい方アドバイスいただけたら助かります。よろしくお願いします。 神奈川県小田原市在住/51歳/ 平成25年度の給与所得控除後の金額は2,079,600円です。 宜しくお願いします。
回答(この質問に対するベストアンサー)
1期4万という保険料は高額で失業者にはきつすぎるし、この保険料自体に大きな地域格差があって問題と考えているので、解決方法が無いか探しました。6月になれば市民税も普通徴収に切り換ってくるので、その辺も考えました。 まず、市民税ですが減免が受けられる可能性があります。 小田原市市民税条例 (市民税の減免) 第17条 市長は、次の各号のいずれかに該当する者のうち、特に必要があると認めるものに対し、市民税を減額し、又は免除することができる。 (1) 災害があった場合において、特に減額又は免除を必要とするとき。 (2) 生活保護法(昭和25年法律第144号)の規定による保護を受けている者 (3) 当該年において所得が皆無となったため生活が著しく困難となった者又はこれに準ずると認められる者 (4) 学生又は生徒 (5) 公益社団法人及び公益財団法人(それぞれ収益事業を行うものを除く。) (6) 前各号との均衡上特に減額又は免除を必要と認めるとき。 2 前項の規定によって市民税の減額又は免除を受けようとする者は、その理由を証する書類を申請書に添付し、納期内に市長に提出しなければならない。ただし、やむを得ない理由がある場合は、納期限後においても提出することができる。 ですので、市民税の減免を申請してみてください。 次に肝心の国民健康保険(国保)の方ですが、これは平成25年度より、野田内閣による政令改正により所得比例方式への一本化が行われており、従来、小田原市では市民税の減免を受けることにより、国保の保険料も減額になったのが、残念ながらそうではなくなっています。 一応、減免条例がありましたので以下に 小田原市国民健康保険条例 (保険料の減免) 第25条 市長は、次の各号のいずれかに該当する者のうち必要があると認められる者に対し、保険料を減額し、又は免除することができる。 (1) 災害等により生活が著しく困難となった者又はこれに準ずると認められる者 (2) 次のいずれにも該当する者(資格取得日の属する月以後2年を経過する月までの間に限る。)の属する世帯の納付義務者 ア 被保険者の資格を取得した日において、年齢65歳以上である者 イ 被保険者の資格を取得した日の前日において、次のいずれかに該当する者(当該資格を取得した日において、高齢者医療確保法の規定による被保険者となった者に限る。)の被扶養者であった者 (ア) 健康保険法の規定による被保険者。ただし、同法第3条第2項の規定による日雇特例被保険者を除く。 (イ) 船員保険法の規定による被保険者 (ウ) 国家公務員共済組合法又は地方公務員等共済組合法に基づく共済組合の組合員 (エ) 私立学校教職員共済法(昭和28年法律第245号)の規定による私立学校教職員共済制度の加入者 (オ) 健康保険法第126条の規定により日雇特例被保険者手帳の交付を受け、その手帳に健康保険印紙をはり付けるべき余白がなくなるに至るまでの間にある者。ただし、同法第3条第2項ただし書の規定による承認を受けて同項の規定による日雇特例被保険者とならない期間内にある者及び同法第126条第3項の規定により当該日雇特例被保険者手帳を返納した者を除く。 2 前項の規定によって保険料の減免を受けようとする者は、次に掲げる事項を記載した申請書に減免を受けようとする理由を証明する書類を添付して市長に提出しなければならない。 (1) 氏名及び住所 (2) 納期限及び保険料の額 (3) 減免を受けようとする理由 3 第1項の規定によって保険料の減免を受けた者は、その理由が消滅した場合においては、直ちにその旨を市長に申告しなければならない。 ですので国保の減免は難しいと思われます。ただ、これを見ると高齢者に対する減免があるのが、わかります。社会保険を任意継続する選択もあったのに、国保を選んだのはこうした減免で国保の方が安いという噂があり、それに質問者様が引っかかってしまったのだと思います。もっとも、減免も絶対無いとは言い切れないので申請してみてください。 年金は免除申請をしてもあとで追納すればいいので、とりあえず、免除された方が良いかと思います。もっとも、これも離職理由で会社と紛争しているとのことですので、免除もできず、お困りかもしれません。
その他の回答はYahoo知恵袋へ
質問
国民健康保険の資格喪失日について異なる市町村がある件について inarinpo3さん 藤沢市 http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/honen/data16407.shtml 小田原市 http://www.city.odawara.kanagawa.jp/field/welfare/national-h/report/shikakusoushitu.html の資格喪失日の相違について小田原市に問い合わせてみました。 職員の話によると 基本的に資格喪失日は法律に記載があるとおり翌日喪失だが、 健康保険に加入した場合には国民健康保険の保険証は【使えなくなる】ため 資格喪失日ではないが【市民にわかりやすいように】 ※国保の資格喪失日は、会社の健康保険加入日です。 と記載しているそうです。 つまり、事実と異なるが、法律を知らない人のためにそのように書いてあるそうです。 ただ、14日以内に保険証を返還すれば(2、3ヵ月後ではだめなようですが)国民健康保険を使ってしまっても市が内々に処理するから給付費を返還する必要はないそうです。 藤沢市の記載は正確なのですが、確かに、私のように両方使えると思う可能性もあるので(通常そう思うと思います。実際に使っても何もおきないのですから。市の事務が増えるだけです。使っている人にはわかりません)、小田原市の書き方にも一理あると思いました。 説明の仕方は難しいと実感いたしました。 なぜ国民健康保険の保険証が使えなくなるのか(法律上に記載があるのか)、電話を切った後に聞きそびれたと思いました。毎回、詰めが甘いです。 この理由がもし回答可能でしたら、ご教示よろしくお願いします。 補足 この質問は報告をメインにしております。
回答(この質問に対するベストアンサー)
国保の資格がありながら給付を制限する件ですが国民健康保険法第56条に根拠があるように思われます。 自治体のサイトを複数閲覧した結果「入間市」のサイトに以下の記載があることを見つけました。 http://www.city.iruma.saitama.jp/zei_kokuho/kokuho/shikaku.html 以下引用 (2)資格喪失 国保の被保険者資格を喪失する場合とその時期は、次のとおりです。 (ア) 本市に住所がなくなった場合(死亡した場合も同じ)は、その日の翌日となります。ただし、同日に他の市町村の国保に加入したときは、当日に資格を喪失することになります。 (イ) 就職等によって健康保険に加入し、国保の適用外となった場合は、その理由に該当するに至った日の翌日に資格を喪失します。ただし、この場合には、両保険の適用日が1日重複することになりますがこれは医療給付の調整が行われます。 (ウ) 生活保護法による保護を受けることになった場合、その日から資格を喪失します。 引用終了 「医療給付の調整」との文言からから再度国民健康保険法を見直しました。 国民健康保険法 (他の法令による医療に関する給付との調整) 第五十六条 療養の給付又は入院時食事療養費、入院時生活療養費、保険外併用療養費、訪問看護療養費、特別療養費若しくは移送費の支給は、被保険者の当該疾病又は負傷につき、健康保険法 、船員保険法 、国家公務員共済組合法 (他の法律において準用し、又は例による場合を含む。)、地方公務員等共済組合法 若しくは高齢者の医療の確保に関する法律 の規定によつて、医療に関する給付を受けることができる場合又は介護保険法 の規定によつて、それぞれの給付に相当する給付を受けることができる場合には、行わない。労働基準法 (昭和二十二年法律第四十九号)の規定による療養補償、労働者災害補償保険法 (昭和二十二年法律第五十号)の規定による療養補償給付若しくは療養給付、国家公務員災害補償法 (昭和二十六年法律第百九十一号。他の法律において準用する場合を含む。)の規定による療養補償、地方公務員災害補償法 (昭和四十二年法律第百二十一号)若しくは同法 に基づく条例の規定による療養補償その他政令で定める法令による医療に関する給付を受けることができるとき、又はこれらの法令以外の法令により国若しくは地方公共団体の負担において医療に関する給付が行われたときも、同様とする。 余談ですが健康保険と労災においての支給調整と異なり国保と労災は療養の給付のみが支給調整されます。 小田原市の14日以内に保険証を返還すれば国保の保険証を誤って使用しても内々に処理するというのはおそらく資格喪失日と受診日が同一月内であれば国保の方から医療機関に新たな保険者を通知し診療報酬請を新たな保険者に請求させると言う事ではないでしょうか。国保の脱退手続きをする時に新しい保険者の確認をしてから脱退させますので合理的な方法だと思います。 いずれにせよ資格喪失後の保険証の使用による事務処理の負担や財政への影響はどの保険者にも共通の問題であると思います。 「就職し健康保険に加入した日以後は保険証は使えません」と周知した方が良いですね。 年金分割の件は自己解決して頂けたみたいで良かったです。私は年金に関しては苦手とする分野で最低限の事しかわかりませんので本来は回答を付ける立場ではないのですが試験間際でもありもし回答が付かなかったらと思い余計な事をしました。 ここも一読されればと思います。 http://taishokukin-demae.com/joho-corner/joho.htm http://taishokukin-demae.com/joho-corner/pdf/rikon_bun2.pdf http://www.pref.miyagi.jp/kkh-iryou/hourei/%E4%BE%8B%E8%A6%8F%E9%9B%86/Q&A/%E9%AB%98%E9%A1%8D%E5%8C%BB%E7%99%82%E3%83%BB%E9%AB%98%E9%A1%8D%E4%BB%8B%E8%AD%B7%E5%90%88%E7%AE%97%E5%88%B6%E5%BA%A6%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8BQ&A(H20.2.6).pdf 日曜日が試験当日のようですね。takahiro9089さんの合格を心より祈っております。
その他の回答はYahoo知恵袋へ

神奈川県の保険料が
安い地域ランキング
30代 単身
年収400万円の場合
国保が安いランキング 中井町
(171,830円)
国保が安いランキング 山北町
(187,660円)
国保が安いランキング 逗子市
(194,737円)
国保が安いランキング 開成町
(198,469円)
国保が安いランキング 座間市
(201,980円)
国保が安いランキング 松田町
(204,561円)
国保が安いランキング 大磯町
(204,910円)
国保が安いランキング 秦野市
(206,478円)
国保が安いランキング 鎌倉市
(212,147円)
国保が安いランキング 大井町
(212,186円)
国民健康保険料節約術へのバナー
神奈川県の保険料の差
30代 単身
年収400万円の場合
最高 葉山町
323,753円
最安 中井町
171,830円